今回はデパートや東急ハンズなどの百貨店でも頻繁に取り扱われている、マニフレックスの「バイオシェイプピロー」をご紹介します。

<>

枕って高級なもの・性能が良いものでも、合う合わないは人によって変わってくるものです。
ある人がどんなに「この枕は素晴らしい!」と言っていても、実際に使ってみると「何だかイマイチ・・・」という事もありますよね(^^;

だからこそ、実際に店頭で寝転がってみてから選びたい!
そう思ったあなたには、「バイオシェイプピロー」がピッタリかも!!

この記事では、マニフレックス バイオシェイプピローの特徴や、皆さんが抱えている疑問を解決していきますね。

その他口コミなどをお伝えしているので、この記事を参考にして「マニフレックス バイオシェイプピロー」を検討してみてください(^^)

>バイオシェイプピロー詳細を見る

バイオシェイプピローってどんな枕?

マニフレックスの製品は世界90ヵ国で使われているほど有名な寝具ブランドで、デパートや東急ハンズなどの百貨店でも頻繁に見かけるくらい、日本にも浸透しているブランドです。

そしてマニフレックスの枕にはすべて「エリオセル」という独自の素材が使われていて、この素材のおかげで様々な悩みに効果的な特徴がいくつも備わっているんです!

バイオシェイプピローはこんな人にピッタリ!

バイオシェイプピローは最初にもお伝えしたように、有名ブランドの枕です。
百貨店などにも展示されていて、気軽にお試しできるので、「店頭で実際に寝転がってみてから選びたい!」というあなたにはピッタリの枕かも!

もちろんその他にも良い点は沢山あるので、ここからはまず、バイオシェイプピローを実際に使った人の口コミをお伝えしていきますね(^^)

バイオシェイプピローの口コミ

・店頭で試せてよかった!

40代男性 ★★★★★

あらかじめ、いちばん近い実物を見れるお店に行って、実際に寝て頭に当ててみました。
私は男なので、レギュラーとどちらがいいか迷っていたのですが、実際試してみると、こちらのほうが気持ちよくちょうど良かったです。
合う人とそうでない人と別れると思います。
この枕で寝てから、肩こり、腰の痛みがなくなりました。正直に言って、枕でここまで変わるとは思っていませんでした。
とてもよい商品です。

・首と肩のコリが治った!

40代女性 ★★★★★

枕は色んな種類や形を購入しました。
首や肩がかなりコリがあり悩んでいましたが、この商品ははっきり言って良いしコリが治りました。
通常の高さより低めを選んだのが良かったかもしれません。本当にオススメです!
低反発よりやはり高反発の方が楽になります。
また高反発っていう感じがしないところも良いです。
スマホなどで首コリが多くなっている時代です。枕は重要ですので是非この商品をオススメします。

・背中の痛みが起こらなくなった!

30代女性 ★★★★☆

肩こりがひどい上に、朝起きると毎日のように背中の筋を痛めて目覚めるようになり、枕を替えてみることにしました。
思っていたより低くて、柔らかい枕でした。
肩こりが改善したわけではないのですが、酷くはなっていないし、
背中の痛みは起こらなくなったので、このまま使ってみようと思います。

バイオシェイプピロー3つの特徴

実際に使った人の口コミを見ていると、肩こりや背中の痛みに変化があった人が多いみたいですね(^^)
こんな変化を実感できたのは、バイオシェイプピローの3つの特徴のおかげかもしれません!

次はバイオシェイプピローの特徴をお伝えしていきますね(^^)

1.寝返り肩こり予防の高反発

マニフレックスのバイオシェイプピローに使われている独自の素材「エリオセル」は、高反発の素材です。

高反発素材の枕って?

高反発と名前が似ている「低反発の枕」は有名ですよね。
低反発はゆっくりと深く沈み込むため、寝心地は良いのですが押し戻す力が弱いため、寝返りの回数が減ってしまい、肩こりなどの原因となってしまうんです。
それに対して「高反発の枕」は、押し返す力が強いので、低反発のような柔らかい寝心地を実現しつつ、寝返りを打ちやすく肩こり予防などにも最適な素材の枕なんです。

<マニフレックスの空気孔が分かる写真>

しかもエリオセルは高反発のメリットに加え、写真のように大きめの空気孔を設けることで、多種多様な高反発の感触、寝心地を実現している枕なんです。

上向き、横向き寝などを試してみると感触が違って、とても安らげますよ(^^)

2.寒くても硬くならない

先ほども例に挙げた低反発の枕は、使ったことがある人は分かると思いますが冬は硬くなって、寝心地が悪いんですよね(^^;

バイオシェイプピローは冬でも硬くならないので、1年中ふんわりと沈み込むような柔らかさを体感することができますよ。

3.男性用 女性用が選べる

バイオシェイプピローにはレギュラータイプとレディースタイプの2種類のデザインが用意されています。
レギュラータイプは主に男性に合いやすく、レディースタイプは高さが低く丸い形から、女性に好まれやすいデザインなんです。

普段低い枕を使い慣れている人はレディースタイプ、それ以外はレギュラータイプを選びましょう。

>レディースタイプ詳細を見る
>レギュラータイプ詳細を見る

バイオシェイプピローのギモンを解決!

次はバイオシェイプピローでよく見かける「3つの疑問」を解決していきますね!

Q.バイオシェイプピローは高さ調整できる?

A.高さ調整には未対応。7cmか9.5cmで選びましょう。

残念ながらバイオシェイプピローは高さ調整できません(^^;
ただし、先ほどもお伝えしたようにレギュラータイプ(高さ9.5cm)とレディースタイプ(高さ7cm)の2種類に分かれているので、以下の記事を参考に自分に合う高さを選びましょう!

>バイオシェイプピローを選ぶときの高さの測り方

Q.バイオシェイプピローは洗える?

A.洗えるのは外カバーのみ。お手入れは念入りに。

バイオシェイプピローは外カバーを取り外して洗濯することができます。
でも本体は水洗いすら対応していないので、日々のお手入れは念入りに行いましょう。

お手入れ方法

1.本体に消臭剤をかける
2.日陰干し
3.掃除機をかける

バイオシェイプピローは洗うことができない分、これを1週間に1~2回くらい行うのがベストです。
ちなみに詳しいお手入れ方法はこちらの記事を参考にしてくださいね(^^)

>高反発枕のお手入れ方法はこちら

Q.バイオシェイプピローの耐久性は?

A.おおよそ2~3年程度(独自調べ)

バイオシェイプピローの耐久年数は、おおよそ2~3年程度(独自調べ)となっています。
よく見かけるポリエステル綿の枕の寿命も2〜3年と言われているので、耐久性は高くもなく低くもなくという感じです。

バイオシェイプピローが合わない人は?

最初に「バイオシェイプピローはこんな人にピッタリ!」をお伝えしましたが、逆にバイオシェイプピローが合わない・選ばない方が良い人もいます。

こんな人は合わないかも

・中央とサイドの凹凸が苦手な人
・枕を洗いたい人
・高さ調整が必須な人

バイオシェイプピローは中央がへこみサイドが高くなっているデザインです。
横寝に対応していて便利ですが、慣れない人は寝返りの妨げになるので合わないかも。
また、枕を洗って生活感を保ちたい、今まで枕の高さで失敗してきて、どうしても高さを調整したい!という人には合わないかもしれませんね(^^;

それがOKならバイオシェイプピロー

それらが気にならず、最初にお伝えしたように「実際に店頭で寝転がってみてから選びたい!」という人は、バイオシェイプピローを選びましょう!
有名ブランドで、3年保証もついている枕なので安心ですし!

詳細はマニフレックスのサイトで確認してくださいね(^^)

>レディースタイプ詳細を見る
>レギュラータイプ詳細を見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします