今回は有名寝具メーカーである、マニフレックスの枕「ピローグランデ」の口コミや評価などをご紹介していきます。
ピローグランデは値段の高い枕なので、自分に合うかどうか、しっかり検討してから選んでくださいね(^^)

マニフレックス ピローグランデの感想

私がマニフレックス ピローグランデで感じたことを一言で表すと、
気持ちいい寝心地で寝返りもしやすいですが、肩こりには向かないかな(^^;

今回の記事では、その辺りを詳しくお伝えしていきますね!

まずは実際に使った人の口コミから、
どうぞ!!

マニフレックス ピローグランデを使った人の口コミ

朝の首の痛みがなくなった
30代男性 口コミ ★★★★★

枕を何回か購入しては後悔ばかりで、なかなか自分に合う枕がありませんでした。
マニフレックスに出合ってからは朝の首の痛みがなくなりました。
初めは低く感じていましたが、不必要な迄の沈み込みがなく快適です。
普通の枕より寝返りがし易いです。

寝付きが非常に良くなった
40代女性 口コミ ★★★★★

さすがにこの枕を使うことによって肩こり解消はしませんでしたが、寝つきは非常によくなりました。
枕が大きいので、寝返りをうちやすいことと、何より安定感があります。
まるで以前飼っていた犬に寄り添われているような、ふわふわもっちり感がこの枕にはあります。
においは全く気になりません。

マニフレックス ピローグランデはこんな人におすすめ

身体が大きい男性や寝起きに身体の痛みがある人

実際にピローグランデを使ったお二人の口コミをご紹介しました。
二人の口コミに共通しているのは、ピローグランデは「寝返りがしやすい」「身体(首)の痛みがなくなった」という内容ですね(^^)

つまり、マニフレックス ピローグランデは、特にこんな人におすすめの枕なんです。

こんな人は使ってみて

・いつも使っている枕が小さく感じる
・寝返りで枕から頭が落ちてしまう
・朝の身体の痛みをなんとかしたい

なぜおすすめなの?3つの理由

ちなみに、マニフレックス ピローグランデが上のような人におすすめなのには、3つの理由があります。

大きい&ストレートで寝返りしやすい

人が1日に必要な寝返りの回数は20〜30回と言われていまが、身体が大きい人や寝返りの幅が広い人は、通常の枕では寝返りの際に枕から落ちてしまうことを恐れ、寝返りの回数が無意識のうちに減ってしまいます。

マニフレックス ピローグランデは横幅が70cmと、通常の枕の1.5倍くらいのサイズなので、身体が大きな人でも十分に寝返りのスペースを確保でき、寝返り回数が無意識に減ってしまうことを防げますよ。

また、ピローグランデは段差のないストレートタイプの枕なので、余計な力を使わずにすんなり寝返りが可能です。
ただし段差がないので、横向き寝にはあまり適していないかも^^;

寝返り回数が減ると危険!

「少しくらい寝返りの回数が減っても大丈夫じゃない?」と思われるかもしれませんが、睡眠時の寝返りは身体の特定の部分に負担が掛かりすぎないようにしたり、血液やリンパを身体中に循環させたりと、とても重要な役割を担っています。

寝返りの回数が減ってしまうと、寝起きに身体の痛みを訴えたり、腰痛や肩こりなどの原因にもなってしまうことも。

もし既にそのような症状に自覚がある人は、マニフレックス ピローグランデで余裕を持って寝返りできる環境を整えましょう。

高反発エリオセルが寝返りサポート

マニフレックス ピローグランデには、オリジナルの高反発素材「エリオセル」が使われています。
実はこの素材にも寝返りをサポートしてくれる役割があるんです。

高反発素材って?低反発とは違うの?

「高反発素材」というのが聞き慣れない方でも、「低反発枕」というのは聞いたことがあると思います。
名前の似ている「低反発」と「高反発」、一体どんな違いがあるのでしょうか?

【低反発枕】
低反発枕は深くどこまでも沈み込むような柔らかさで、とても寝心地が気持ち良い枕です。
ですが、その沈み込みのせいで、寝返りが打ちづらく、寝起きに身体の痛みや肩こりなどを訴えるケースも少なくありません。

【高反発枕】
対して高反発枕は、その名の通り反発力が高く、ボールなどを落とすとボヨンっと跳ねるような柔らかさです。
この反発力のおかげで柔らかい寝心地を感じながらも、寝返りがスムーズにでき、肩こりや身体の痛みを抱えている人にはおすすめの枕の素材なんです。

つまり、マニフレックス ピローグランデの「エリオセル」も高反発素材なので、寝返りがスムーズになるというワケですね(^^)

肩まで支えて身体の負担を軽減

マニフレックス ピローグランデは横幅も70cmと大きいですが、縦幅も45cmと通常の枕よりも大きくなっています。
そのため、こんな感じで頭だけでなく肩まで乗せて眠りにつくという使い方が可能です。

肩まで枕に乗せることで、体圧が分散され身体にかかる負担が軽減されます。
普段首の後が痛くなったり、肩の痛みを感じる人は、マニフレックス ピローグランデに肩まで乗せて使えば、負担が減り、症状の改善が期待できますよ。

つまり!!

この3つの理由のおかげで、マニフレックス ピローグランデは「寝返りで枕から頭が落ちてしまう」「朝の身体の痛みをなんとかしたい」という人におすすめというワケですね(^^)

逆に肩こりには向いてないかも

寝返りがしやすく寝起きに身体の痛みを感じる人にはおすすめの「マニフレックス ピローグランデ」ですが、残念ながら肩こりには高い効果は期待できないかもしれません^^;

それはピローグランデが高さ調整できない枕だからです。

睡眠による肩こりは寝ているときの姿勢が大きく影響するので、高さがとても重要になります。
低い場合はタオルを敷いたりして調整すれば、自分にピッタリの高さを見つけられるかもしれませんが、毎回調整するのは面倒ですし、高い枕だとそもそも調整できませんしね^^;

肩こりの悩みを改善したいと考えている人は、それよりも、細かく高さ調整ができる肩こり予防に最適な枕を検討しましょう。

ちなみに細かく高さ調整できる枕はこちらでご紹介していますよ(^^)

細かく高さ調整できる肩こり予防枕を見る

マニフレックス ピローグランデその他のポイント

ここまでマニフレックス ピローグランデの主な特徴をお伝えしましたが、ピローグランデにはその他にも様々な良いポイントがあります。
今度はそれらの特徴を、私のコメントと一緒に見ていきましょう。

夏も冬も柔らかい寝心地

低反発の枕を使ったことがある人は、夏は柔らかく寝心地が良くても、冬はカチカチで寝心地が悪いと感じたことはありませんか?
低反発素材に使われているウレタン素材の多くは、温度によって硬さが変わることが多く、季節によって寝心地が変わってしまうんですよね(^^;

マニフレックス ピローグランデは夏でも冬でも(気温10℃の寒さから40℃まで)同じ柔らかさを保つので、一年中快適な眠りにつくことができます。

私からのコメント

枕が硬くなると寝心地だけでなく別の問題も出てきます。
それは枕の高さです。
温かい時期はちょうどいい高さでも、冬になると固くなり高さが高く感じられます。
すると、いままで起こらなかった肩こりなどを引き起こしてしまうことも・・・
単なる枕の柔らかさと思うかもしれませんが、意外と重要なんです!

500個のエアーホールの通気性

マニフレックス ピローグランデは、枕カバーを外すとこんな感じで無数のエアーホール(穴)があります。
このエアーホールのおかげで夏場でも蒸れにくく、1年中快適な通気性を実感できるみたい。

私からのコメント

実際に低反発枕などは熱がこもりやすく、夏場は暑くて使えたものではありませんが、マニフレックス ピローグランデを使えば快適に眠れます。
逆に冬場はスースーして寒く感じることがあるかも^^;
また汗などもこもりにくいので、汗をかきやすい人にもおすすめですよ。

マニフレックス ピローグランデその他の参考になる口コミ

マニフレックス ピローグランデの特徴などは理解できましたか?
ではそれを踏まえて、今度は実際に使った方の中でも、「特に参考になる口コミ」をピックアップしてみました。

5年愛用。他の枕はもう使わない
50代男性 口コミ ★★★★★

この枕を5年以上使っているが他の枕を買おうと思ったことがないくらい私に取っては素晴らしい。
以前は机仕事で肩や首がガチガチで頭痛と闘いながらの毎日だった。
この枕を使ってから枕が原因で頭や首が痛くなることがなくなり快適。
深く沈みこまないのが良いのだと思う。
同じ姿勢で仕事する人は寝ている時くらいリラックスして欲しい。
机仕事には自信をもって勧める。

横寝の私には合わなかった!
40代女性 口コミ ★★☆☆☆

試用してみてこれはいい!と思ったので購入しましたが、横向き&寝返り多目な私の寝相にはまったく合わず(肩まで乗せて寝るのがいいらしい?)肩こりがますますひどくなるばかり・・・。
もう枕ジプシーはしたくない!とおもって奮発して高い買い物をしたのに残念です ><
同じような寝相の人にはお勧めできない枕だと思います!

不安でしたが寝違いが治まりました
30代女性 口コミ ★★★★☆

はじめはふにゃふにゃで低くて、高枕好きの私には合わないかと不安でしたが、問題なく眠れます。
高い枕でも肩こりの原因になるようで、しょっちゅう寝違いをしていたのですが、今の所問題はないようです。
低い分気道が確保されるのか、喘息の発作も出くなったような気がします。
マットレスも枕もマニフレックスを使用していますが、とても満足しています。
しいて問題点があるとすれば、ネグセが凄い。
朝爆発頭にガックリ。
でも首や肩が痛いよりマシと思っています。(笑)

もう少し沈み込んでくれても
30代男性 口コミ ★★★★☆

ネットの口コミで見かけた「臭い」は、あまり感じませんでした。
空気穴が多いので軽い印象でしたが、それなりにしっかりと重さがあります。
ただ低くて柔らかい枕という感じではなく、しばらく寝ていると「高反発されてる感」を感じてきます。
私はもう少し深く沈みこんでくれても良いかな?という印象でした。
昼寝で使ってみましたが、気になりつつも寝てしまったので、好みかなとも思います。
敷布団がマニフレックスではないのにも関係があるのでしょうか?

口コミをまとめてみると、こんな意見が多いみたいです。

口コミまとめ

・首コリや頭痛が消えた
・横寝には不向き
・肩を乗せて寝るのが良い
・寝違えの頻度が減った
・もう少し柔らかくても良かった

マニフレックス ピローグランデのデメリット

マニフレックス ピローグランデの「参考になる口コミ」は賛否両論でしたね(^^;
感じ方は人それぞれだと思いますが、私は「寝返りや身体の痛みに問題を抱える人」にはおすすめの枕だと思います。

ただし完璧な枕ではないので、私が感じたデメリットもお伝えしますね。

最初は独特のニオイがする

マニフレックス ピローグランデには購入当時、独特のニオイがあります。
新品のようなニオイで、ガマンできないワケではありませんが、少しガッカリですね(^^;

ずっと使っていればニオイは薄れますが、もし気になる人は、購入から1週間以上は風通しの良い日陰に干してニオイを早めに取るようにしましょう。

高さ調整ができない

高さが調整できないのもマニフレックス ピローグランデのデメリットです。

低いと感じた時は、枕の下にタオルなどを敷けば問題ありませんが、高い場合は調整が出来ないので慎重に選びましょう。
でも、元々12cmと高さが高い枕ですが、柔らかく沈み込むので女性でも問題なく使えると思います。
ただし小柄な女性や、子供と一緒に眠りたいと考えている人には、おすすめできないかも(^^;

総合評価

マニフレックス ピローグランデはニオイや高さ調整ができないなどのデメリットはありますが、寝返りのしやすさや寝起きに身体の痛みがある人にとっては、とてもおすすめの枕です。

こんな人はピローグランデ

・いつも使っている枕が小さく感じる
・寝返りで枕から頭が落ちてしまう
・朝の身体の痛みをなんとかしたい

もしあなたがこんな悩みに該当するのなら、マニフレックス ピローグランデを選んで快適な睡眠を手に入れましょう!

その他Q&A

Q1.ピローグランデは洗える?

マニフレックス ピローグランデは残念ながら洗うことができません(^^;
無理に洗濯機などで洗ってしまうと、素材がボロボロになって使い物にならなくなります。
購入当時は新品特有のニオイが気になるので、洗いたくなるかもしれませんが、ニオイが取れるまでガマンしたほうが良さそうです。

Q2.ピローグランデのお手入れ方法は?

マニフレックス ピローグランデは通気性の良い枕ですが、汗などで段々汚れてくるので、汚れが付かないようにカバーの上からタオルなどを被せて、マメにタオルを洗濯するようにしましょう。
また、2~3日に1回は枕本体をベランダなどの風通しが良い日陰に干して、乾燥させるとニオイなどを気にせずに使い続けることができますよ。

Q3.替えの枕カバーはある?

ピローグランデには替えの枕カバーがあります。
もちろん購入時に専用の枕カバーが付いてきますが、汚れてきた場合は購入して交換してしまいましょう。
ちなみに専用枕カバーは2,500円(税抜)です。
少し高めの値段なので、普段からタオルなどで枕を包んで汚れない工夫をするのがおすすめですよ。
専用枕カバーはこちら

Q4.保証期間はある?

マニフレックス ピローグランデには3年の保証期間が設けられています。
ただし、この保証期間というのは、本体の凹みや変形に対するもので、汚れや破損などは保証の対象になりません。

例えば、使用していて3年以内にペタンコになってしまったり、購入当初開封して圧縮された枕が膨らまない時などが対象になりそうです。

ですから、お手入れのところでもお伝えしたように、普段からタオルなどをかけて使用するなど、汚れたり破れたりしない工夫が必要そうですね(^^)

マニフレックス ピローグランデの詳細

商品名 マニフレックス ピローグランデ
主な素材 エリオセル(オリジナル素材)
縦横サイズ 横幅70cm 縦幅45cm
高さ 12cm
高さ調整の有無 できない
横寝への配慮 配慮なし
洗えるかどうか 洗えない
保証期間 3年
参考価格 18,442円

※参考価格は変わっている場合があります。

マニフレックス ピローグランデ最安値ショップはどこ?

ここまでで、マニフレックス ピローグランデを試してみたい!と思ったあなた、どうせなら最安値でゲットしたいですよね。
そんなわけで、ピローグランデの最安値を調べてみました!

結果を先にお伝えすると・・・
マニフレックス ピローグランデを最安値でオトクにゲットできるのは公式アウトレットでした!

ピローグランデを最安値でゲットする

アウトレットって何?品質は大丈夫なの?

アウトレット品って?

アウトレット品というのは、商品にキズがついてしまったりして店頭で販売できない商品を、通常価格よりも安くして販売しているモノのことを指します。

これだけを見ると、「キズが付いた商品はイヤ!新品がいい!」と思っちゃいますよね(^^;

でもマニフレックスの公式アウトレットは違います!

箱などにキズが付いているだけで、
枕自体の品質には全く問題がないんです!

しかも、新品のものと同じで、3年の長期保証も付いているので、万が一枕自体に何か問題があった場合でも安心ですね(^^)

ちなみに新品のピローグランデの値段は「18,442円」です。
これがアウトレット価格だと「16,598円」。

箱などにキズがあるだけで2,000円近くの差!
私だったら、こっちを選んじゃいますね(^^)

公式の最安値ショップでゲットする

新品のショップを比べてみた

どうしても新品が良い!という人のために、その他のショップの値段なども比較してみました。

まず楽天市場を見てみると

楽天は新品の通常価格と同じく18,442円ですね。
公式以外も見てみましたが同じ値段みたいです。

楽天でピローグランデを見る

 

次にAmazonを見てみると

楽天と同じく通常価格での販売みたいです。

Amazonでピローグランデを見る

Yahooショッピングは・・・

変わらず通常価格18,442円です。
有名ブランドの枕なので、どこも値段は一緒みたいですね(^^;

Yahooでピローグランデを見る

 

新品での購入を考えている人は、どこで購入しても同じ値段です。
自身が使っているお好きなショップで購入しましょう。

ちなみに箱にキズがあるアウトレット品だと2,000円近く安くなっていますよ(^^)

ピローグランデのアウトレット品はこちら

まだ迷っているあなたの為に

マニフレックス ピローグランデが気になっていて、もしまだ迷っているのなら、一度店頭に足を運んでみるのがおすすめです。
マニフレックスは東急ハンズなどのショップにも入っているので、気軽に足を運びやすいと思いますよ。

ショップではピローグランデを展示してあることも多いので、店員さんに頼んで横になって確かめてみましょう。
気に入ればその場で購入してもいいですし、帰宅後にアウトレットやポイントの付くオンラインショップで購入してもいいですしね(^^)

最後に

今回はマニフレックスの枕「ピローグランデ」の特徴や口コミなどをお伝えしましたが、疑問などは解決できましたか?
もしまだ疑問に思っていることなどがあれば、お気軽にお問い合わせください。
私の分かる範囲でお答えしますね!

以上「マニフレックスピローグランデの【口コミ評価】最安値はどこ?」をお伝えしました。
最後までありがとうございます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします