喘息というのは気道が常に炎症を起こしている状態で、通常では感じないようなちょっとした刺激によって、辛く止まらない咳(発作)として表れます。

一度発作が始まると、息も満足にできなくてとても苦しいですよね・・・

そして喘息は、特に夜から明け方にかけて発作が現れやすいと言われています。

そこで今回は、夜の喘息の発作を抑えるために、1日の約3分の1を過ごす布団の中での「枕」に焦点を絞って、予防におすすめの枕をご紹介していきたいと思います。

喘息の発作となる様々な要因

喘息の発作にはカビ・ダニ・ハウスダストなどの「アレルゲン」、タバコ・ストレス・温度変化などの「環境によるもの」など様々な要因があります。

<発作の要因の一覧のイラスト>

喘息の発作はこれらの要因が複雑に絡み合って起こっているので、どれか一つの要因を取り除けば良いというワケでなく、すべての要因に触れないように生活していくことが重要になってきます。

枕で防げる喘息の要因

先ほど喘息の発作の要因は「アレルゲン」と「環境によるもの」の2種類があるとお伝えしましたが、枕で防げる喘息の発作の要因は「アレルゲン」です。

<ダニカビハウスダスト>>

特に、ダニ・カビ・ハウスダストでの喘息の発作予防に効果を発揮しますよ。

喘息の発作を防ぐおすすめ枕

ジェルトロンピロー マイズケア

そして喘息の発作の要因「ダニ・カビ・ハウスダスト」の発生を抑える枕が「ジェルトロンピロー マイズケア」です!
ジェルトロンピローは喘息の発作の要因となる3つのアレルゲンを防いでくれるので、喘息の発作予防にとてもおすすめの枕ですよ(^^)

喘息の原因「ダニ」を防ぐ素材

ジェルトロンピロー マイズケアはオリジナルの素材「ジェルトロン」が使われています。
この素材はダニが付きにくい素材なので、ダニによる喘息の発作を抑えることができます。

ポンピングで喘息の原因「カビ」予防

ジェルトロンピロー マイズケアはポンピング作用が高く、頭をのせた時に中の空気がピュッと飛び出して、新しい空気に入れ替えてくれます。
そのおかげで高い通気性を実現し、喘息の発作の要因の一つであるカビの発生を防いでくれます。

喘息の原因「ハウスダスト」を洗って除去

喘息の発作の要因で一番気になるのが、ハウスダストですよね。
実は枕からも大量のハウスダストが発生しているので、顔を直接乗せる枕は喘息の発作の原因となりやすいんです。

ホコリは枕から発生しなくても、周りの環境から段々と溜まっていくものなので、定期的に洗って、清潔にするべきです。

でも、枕って気軽に洗えないものも多いんですよね・・・
洗えない枕だと段々ハウスダストが溜まってしまい、喘息の一番の要因になってしまうことも。

ジェルトロンピロー マイズケアは、そんな枕とは違って「洗える枕」なので、定期的に洗えばハウスダストが溜まることを防いでくれます。

喘息でなくても清潔な枕は気持ちがいいですしね(^^)

子供用もある

ちなみに、自身ではなく子供の喘息に悩んでいる人も、この枕がおすすめなんです!

それはジェルトロンピロー マイズケアに子供用の高さの枕があるから。

夜寝るときに、子供が喘息で辛そうにしていたら、是非ジェルトロンピロー マイズケアを導入しましょう。

大人用の詳細はこちら

>子供用はこちら

横になると喘息の発作が出る人へ

喘息の発作の要因はアレルゲンや環境によるものだったのですが、どうやらゴロンと横になると喘息の発作が現れるという人もいるみたいですね。

もしかして、あなたもそうですか?

横になって喘息の発作が出る場合は、座ってうつ伏せで寝るとラクになる場合があるみたいです。
人によって解消されない人もいるみたいですが、一度試してみてくださいね。

でもこの方法、結構足が辛いんです(^^;
喘息の発作の恐怖は防げても、これじゃ安眠できない・・・

そんな時におすすめなのが、こんな感じのクッション。
「人をダメにするクッション」っていう名前みたいですね(^^;

<>

一度、床に膝をつき、このクッションにうつ伏せで寄っかかるイメージで体重をかけます。
すると身体に体重がかかるので、膝が痛くなりませんし、机などに突っ伏して座って寝るよりもラクに眠ることができますよ。

横になると喘息の発作が現れる人は、一度試してみてくださいね(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします