ホットアイマスクには「使い捨てタイプ、レンジで温めるタイプ、充電できるタイプ」の大きく分けて3種類があります。

使い捨てのホットアイマスクは使用の度に破棄するので、毎回取り替えられて清潔なのですが、その他のタイプのホットアイマスクは、衛生面でちょっとだけ心配です(^^;

例えば、レンジで温めるタイプで有名な「あずきのチカラ」ですが、レンジで温めて最大250回くらい使えるみたい。
でも、実際それだけの回数を使っていると、汚れも目立ってきますし、暖かくなる季節だとニオイが発生することも・・・

洗わないで使うとこんな危険が!

洗えるホットアイマスクじゃないものだと、次第に汚れが目立ってきます。
そして、汚れたホットアイマスクを目に当てると、皮膚の状態によっては、目の周りの肌荒れなどの原因となってしまうことも・・・
目の周りの皮膚はとてもデリケートなので、細心の注意を払いましょう!

また、予測される危険として、目の病気なども考えられます。

少しくらい汚れててもいっか!と思わず、長く使いたいのであれば「洗えるホットアイマスク」を選びましょう。

では、ここからは、洗えるホットアイマスクでおすすめのものをご紹介していきますね!
あずきのチカラと同じく、レンジで温めるタイプ、充電できるタイプなど、色々あるので、自分の使いやすそうなものを選んでみてください(^^)

ピップ ほっとリフレ

レンジで温めるタイプ

最初にご紹介する洗えるホットアイマスクは、ピップの「ほっとリフレ」です。
レンジで20秒温めると、5分間くらい温かさが持続するホットアイマスクです。

こんな感じで中の温まる素材がサッと取り出せるので、取り出した後で外のフワフワ生地だけ洗えば、清潔感を保てますよ(^^)

耳掛け付き

あずきのチカラには耳掛けが付いていませんが、ほっとリフレは耳掛け付きです。
結び目の位置を変えるだけで、簡単に長さの調節もできるので、寝ている時にポロっと落ちてしまうのを防ぐことができて便利ですね!

警告が出ないので注意

あずきのチカラと違って、レンジで温め過ぎても「キケン」という警告が出ません。
ワット数と温める時間を守れば問題ありませんが、使用前には手で触ってみて、目に乗せても安全かどうかを確かめてから使いましょう。

ほっとリフレ詳細を見る

amazonで見る

アイピロー ホット&アイス アイマスク

レンジで温めるタイプ

次にご紹介する洗えるホットアイマスクは、「アイピロー ホット&アイス アイマスク」です。

このホットアイマスクもレンジで温めるタイプですが、外の布がしっかりしているので、普通のアイマスクみたいですよね(^^)

外出先でもレンジがあればオシャレに使えそうです!

洗う時は中身を取り出して、外側だけ洗えますよ。

アイスピローとしても使える

ホットアイマスクなのですが、冷蔵庫で30分程冷やして使えば、アイスピローとしても使えます。
夏場もひんやりして癒されるのは嬉しいですね(^^)

ホットアンドアイスアイピロー詳細を見る

amazonで見る

ルルド めめホットチャージ

充電するタイプ

最後にご紹介する洗えるホットアイマスクは、「ルルド めめホットチャージ」です。

見た目にもとても可愛いホットアイマスクですよね(^^)

こんな感じで中身がサッと取り出せるので、何度か使用したら洗ってあげましょう。

外出先でも便利!

ルルド めめホットチャージは充電できるタイプのホットアイマスクなので、レンジがない外出先でも使えますよ!
ちょっとだけ初期費用がかかりますが、家&外出先で使えば、すぐに元が取れちゃいますね(^^)

自動電源オフ

ルルド めめホットチャージは電源を入れて10分後に電源オフになります。
5〜10分くらいがちょうど目に心地いいので、自動停止してくれるのは嬉しいですね。

電源オフになれば、普通のアイマスクみたいに使えるので、付けっ放しにして寝れるのも嬉しいところです。

めめホットチャージ詳細を見る

amazonで見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします