今回はホットアイマスクの使用の頻度、1回に使用する時間などをお伝えしていきます。

そもそもホットアイマスクは、疲れ目にも効果的ですが、気持ちをリラックスさせたい時に使用するのがベストなので、仕事や家事の休憩通や就寝前などに使用することが多くなると思います。

ですが、もしそれ以外でも使いたい! 何度もリラックスしたい!という場合は、今回お伝えする使用の頻度などを守って使用しましょう。

1日にホットアイマスクを使う頻度

ホットアイマスクを1日に使用する頻度は明確に決まっていないことが多いですが、1日に1〜2回程度の使用なら全く問題ありません。
ただし、目の周りの皮膚はとてもデリケートなので、あまり使いすぎると肌荒れなどの原因となってしまうことも・・・

ですから、推奨するホットアイマスクの使用頻度は、1日に4回程度です。

ただしこれは肌質によっても変わってくるので、肌が敏感で荒れやすい人は1日1〜2回という頻度を守ったほうがいいでしょう。

1回に連続使用する時間

ホットアイマスクを1度に使用する時間は、10分くらいが好ましいです。
ホットアイマスクはそもそも5分〜10分程度で温かさがなくなるものがほとんどなので、これに関しては問題ないと思います。

でも、なんとなく物足りないからといって、連続で使用するのはやめましょう。

例えばレンジで温めるタイプのホットアイマスク「あずきのチカラ」は、1度目の使用から、最低4時間くらい間隔をあけて使用するように決まっています。
これは、レンジで温め水分が蒸発したあずきを、再度温めることで急激に温度が上がってしまい、発火や火災の恐れが出てきてしまうためです。

そうでなくても、連続使用は目の周りの皮膚に負担をかけてしまいがちなので、使い捨てタイプでも使用後は1時間以上は時間をあけたほうがいいでしょう。

付けっ放しも良くない

ホットアイマスクは5〜10分経つと温かさがなくなるので、その際に外すと思いますが、就寝時などは付けっ放しで寝てしまうこともありますよね(^^;

意識が飛んで寝てしまったのなら仕方がないですが、できれば就寝時はホットアイマスクを外してから眠りにつきましょう。

特に使い捨てタイプのホットアイマスクは、温度が下がると中の素材が硬くなってしまいます。
就寝時の寝相によっては、その硬くなった素材が目を圧迫して、皮膚トラブルの原因ともなってしまうので、注意が必要です。

おまけ:頻度が多くなりがちな人は充電タイプ

ホットアイマスクの使用頻度、1回の使用時間などは、通常通り使っていれば問題ないみたいですね(^^)

そして、最後に、ちょっとだけおまけ。

↓↓↓↓

もし1日にホットアイマスクを4回程度と、高頻度で使用する場合は、使い捨てタイプだとすごくお金がかかってしまいますよね(^^;

かといって、レンジで温めるタイプは何度も使えるけど4時間も待てないし、外出先では使えない・・・

そんな時におすすめなのは、
「充電するタイプのホットアイマスク」です!

充電するだけで何度も使えるので、お財布に優しいですし、レンジなども必要ないため、外出先でも使用することができます。

もしホットアイマスクの使用頻度が高い人は、「充電するタイプのホットアイマスク」を試してみてはいかがですか?

充電タイプのホットアイマスクは、こちらの記事でも紹介しています。
参考にしてくださいね(^^)

【繰り返し使える!】おすすめホットアイマスク、5つを比較したよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします