ホットアイマスクには「レンジで温めるタイプ、使い捨てタイプ、充電できるタイプ」の大きく分けて3種類があります。

その中で今回は、「レンジで温めるタイプ」のホットアイマスクをご紹介しますね!

使い捨てタイプはお金がかかって大変・・・という人は、ぜひ参考にしてみてください!

レンジで温めるタイプはこんな人におすすめ!

レンジで温めるホットアイマスクは、家で頻繁に使う人におすすめです!
まずは、その理由をお伝えしていきますね!その後におすすめのレンジで温めるホットアイマスクを3つご紹介しています!

レンジで温めるタイプは外出時に不向き

このタイプのホットアイマスクは、レンジで温めるだけで200回以上繰り返し使えるから、使い捨てに比べてお財布に優しいですよね。

でも、逆に言えばレンジがないと温められないので、外出先では使えないケースがほとんどです。
職場などにレンジが置いてあれば別ですが(^^;

ですから、外出先では使い捨てタイプ、家では繰り返し使えるタイプと使い分けることで、節約しましょう。

レンジで温めるタイプのデメリット

レンジで温めるタイプは、洗えない商品が多い為、清潔感が心配になることがあります。
繰り返し200回以上使えると言われていますが、それに満たなくても変色やニオイが気になる場合は交換を検討しましょう。

特に暖かくなってくるシーズンは注意してくださいね!

それでは、ここからは、おすすめのレンジで温めるホットアイマスクをご紹介していきます!!

あずきのチカラ

まずご紹介するのは、レンジで温めるタイプでいちばん有名な「あずきのチカラ」です。
レンジで30秒間温めるだけで温かさが5分間持続するので、就寝前などのリラックスしたい時間に、手軽に使えますね(^^)

デメリット

あずきのチカラのデメリットは、耳かけがないところですね・・・
適度な重さがあるので、上を向いていれば落ちることはありませんが、動けないのは辛いかもしれません(^^;

また、顔が小さい人だとあずきが端の方によってしまい、肝心の目の部分以外を温めてしまうこともあります。

あずきのチカラの購入はこちら

ピップ ほっとリフレ

次にご紹介するのはピップの「ほっとリフレ」です!

このホットアイマスクはあずきではなく、素材にシリカゲルが使われています。
もちろんレンジで温め可能で、約200回繰り返し使えますよ(^^)

ほっとリフレは耳掛け付き

あずきのチカラに比べて少しだけお値段が高い「ほっとリフレ」ですが、長さ調節ができる耳掛けが付いているので、とても便利です!

こんな感じで紐を結んで調整するだけのカンタン仕様になっています。

洗えるから清潔感もバッチリ!

レンジで温めるタイプは洗えないとお伝えしましたが、この「ほっとリフレ」は、なんと外カバーを外して洗えちゃうんです!!

もし清潔感が気になる、耳掛けが欲しい!という人は、「ほっとリフレ」を選びましょう(^^)

ほっとリフレの商品ページはこちら

あずき&珈琲 蒸しパッド

最後にご紹介するのは、ちょっと変わったホットアイマスク「あずき&珈琲 蒸しパッド」です。

商品名の通り、あずきとコーヒーが使われているのが特徴で、温めるとほんのりコーヒーの香りがします。
色もちょっとコーヒーぽいですしね(^^;

コーヒーの香りが落ち着く、リラックスできる!という人は、「あずき&珈琲 蒸しパッド」を試してみてはいかがですか?(^^)

あずき&珈琲 蒸しパッド 詳細を見る

関連記事
繰り返しずっと使える「充電式のホットアイマスク」がお財布にエコ♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします