一般的な枕のサイズは、50cm~大きくても60cm程度です。

このくらいの大きさでも十分なのですが、今回はそれ以上の「大きい枕」をお探しの方に、60cm以上の枕をご紹介していきます!

ちなみにこれ以上のサイズになると、2人用の枕になってくるので、今回はあくまで一人用の枕で大きいサイズに絞ってみていきますね(^^)

大きい枕はこんな人におすすめ!

通常は50cm~60cm程度の枕でも問題ありませんが、

1.身体が大きい人
2.寝相が悪く寝返りが大きい人

この2タイプの人は、通常よりも大きいサイズの枕を検討したほうがいいかもしれません。

1.身体が大きい人

身体が大きい人は、それだけで寝返りの幅が大きくなる傾向があります。
ですから、一回の寝返りで枕の大きさが足りず、枕から落ちてしまったり、無意識のうちに枕から落ちないように寝返りの回数が減ってしまっていることも・・・

寝返りの回数が少なくなると、身体の一部に負担がかかってしまい、寝起きに疲れが取れていなかったり、逆に身体が痛くなる原因となってしまうかも(^^;

身体が大きめの男性などは、大きめの枕を検討しましょう。

2.寝相が悪く寝返りが大きい人

寝相が悪い人は、一般的な枕だと、大きさが足りず枕から落ちてしまう危険性があります。

落ちてしまうと枕がない状態で寝るようなものなので、首に負担がかかってしまったり、いびきなどの原因となってしまいます。

寝相が悪いかな?と思う人は、寝相が悪くても落ちないような、大きめの枕を選びましょう。

大きい枕は低反発を避けよう!

大きい枕を選ぶときは、枕の柔らかさにも注目しましょう!

よくある低反発枕は、柔らかく深く沈み込むような感覚で、横になると気持ちがいいですよね。

でも、沈み込み過ぎるのは良くありません・・・
寝返りの回数が減って、身体の一部に負担がかかってしまうからです。

せっかく寝返りがしやすいように大きい枕にしても、寝返りを妨げてしまうような素材では意味がないですよね(^^;

大きいサイズの枕が必要な人、大きい枕の選び方は理解できましたか?
では、ここからは大きいサイズの枕でおすすめのものをご紹介していきますね!

このサイトの枕について

このサイトでは枕選びでの失敗を防ぐため、性能重視の1万円以上のものが多いです。
枕にそこまで拘らない場合は、ホームセンターなどの枕を検討しましょう。
〈関連記事〉 枕の値段の違いって?なんで1万円以上するの!?

 

大きいサイズのおすすめ枕 第3位

シンフォニーピロー

サイズ:63cm x 43cm

まずご紹介する大きいサイズのおすすめ枕は「シンフォニーピロー」です!

シンフォニーピローは、テンピュールという有名なメーカーの枕で、信頼感は抜群の枕ですよ(^^)

高さが色々選べる

シンフォニーピローは高さが9.5cm、11cm、12.5cm、14cmと4種類から選べます。
自分に合う高さが見つけやすいのはうれしいですね(^^)

また、裏表両方使えるので、裏返すことで少し違った形も楽しめます。

シンフォニーピローの詳細を見る

 

大きいサイズのおすすめ枕 第2位

ピローグランデ

サイズ:70cm x 45cm

次にご紹介する大きいサイズのおすすめ枕は「ピローグランデ」です!

ピローグランデも、テンピュールと並んで有名な「マニフレックス」というメーカーの枕ですよ。

ヨーロッパ一流ホテルの大きいサイズ

ピローグランデはご紹介する中で一番大きいタイプの枕です。

なんと大きさは70cm x 45cmというビッグサイズ!

ヨーロッパの一流ホテル仕様の贅沢な大きさの枕で、身体の大きな男性が、寝返りを打っても寝る姿勢を変えても、一晩中しっかりと寄り添ってくれる枕なんです(^^)

オリジナルの素材「エリオセル」

ピローグランデの素材には、マニフレックスオリジナルの素材「エリオセル」が使われています。
ソフトな寝心地ですが、高反発で寝返りもしやすいという、大きい枕の中でもおすすめの素材なんです。

また、500個以上のエアホールのおかげで通気性もベストですよ(^^)

ピローグランデの詳細を見る

 

大きいサイズのおすすめ枕 第1位

スリーパードクターズピロー

サイズ:63cm x 55cm(肩部含む)

最後にご紹介する大きいサイズのおすすめ枕は「スリーパードクターズピロー」です!

スリーパードクターズピローは横の大きさはシンフォニーピローと同じくらいですが、縦の大きさがとても大きいのが特徴です。

肩まで支えるビッグサイズ!

実はスリーパードクターズピローはこんな感じで上と下でレイヤーが分かれていて、上のレイヤーは頭と首を、下のレイヤーは肩から背中を支えてくれます。

この2レイヤーのおかげで、しっかりと肩や背中を支え体重を分散することによって、寝返りがしやすいだけでなく、肩こりまで防いでくれる枕なんです!

首元のウェーブラインが寝返りをサポート

大きい枕というだけで、大きい体の人でも寝返りがしやすい枕なのですが、それに加えスリーパードクターズピローは、首が当たる部分にウェーブのラインが取り入れられています。

このウェーブラインのおかげで、寝返りの負担を減らし、大きい体の人でも寝返りがとてもしやすいですよ(^^)

公式サイトでスリーパードクターズピローの詳細を見る

最後に

大きいサイズのおすすめ枕をご紹介しましたが、気に入ったものが見つかりましたか?

大きいサイズ以外のおすすめ枕は、こちらの記事でもご紹介しています。
高さもピッタリ!【安眠におすすめな枕】と失敗しない枕選びのコツ
こちらも参考にしてくださいね(^^)

以上、「大きいサイズのおすすめ枕!寝返りしやすい60cm以上を3つ紹介!」でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします